DAZN(ダゾーン)のレビュー

DAZN(ダゾーン)のレビュー

DAZN(ダゾーン)

2018年10月20日に、ボクシングの村田諒太選手の防衛戦を独占配信していたため、入会してみました。

スポンサーリンク

DAZNとは

家でも、外でも、ライブでもオンデマンドでも、DAZNでは好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけお楽しみいただけます。世界中のスポーツを、
好きなチームやリーグを、魅力的な価格で、長期間契約を結ぶ必要なく、視聴することができます。

ライブまたは過去のライブストリーミングでさまざまな大会や競技を視聴できます。「配信中」、「人気コンテンツ」、「まもなく配信」から検索したり、スポーツ一覧で「大会」と「見逃し配信」をチェックすることもでき、お目当ての動画をお探しいただけます。また、検索バーからも検索することが可能です。コンテンツは常に追加されています。ご希望のものが見当たらない場合も、定期的にご確認ください。動画の試合開始時間は日本時間となります。

年間10,000以上のコンテンツを、いつでも再生、一時停止、巻き戻しながら自分のスタイルで視聴することができます。DAZNはスマートテレビ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などのデバイスで、現在日本、ドイツ、オーストリア、スイス、カナダ、イタリアで視聴が可能です。
※各地域によって配信されているコンテンツは異なりますので、予めご了承ください。DAZNについて https://my.dazn.com/help/about-dazn-jp

インターネットで世界中のスポーツを生放送、または過去のハイライトを配信しているスポーツ専門の動画配信サイトです。

料金

  • 一般会員=月額1,750円(税抜)
  • ドコモ会員=月額980円(税抜)

ドコモユーザーは、一般会員より770円(税抜)お得です。

DAZN for docomo入会

dTVとセットでお得

  • 一般会員=月額2,050円(税抜)
  • ドコモ会員=月額1,280円(税抜)

動画配信サービスのdTVとセットで利用すると、少しお得な料金(200円割引)になります。

※dTV=月額500円(税抜)

公式 dTV

視聴できるスポーツ

  • プロ野球(NPB)
  • メジャーリーグ(MLB)
  • J1リーグ
  • J2リーグ
  • プレミアリーグ(海外サッカー)
  • リーガ・エスパニョーラ(海外サッカー)
  • セリアA(海外サッカー)
  • UEFAチャンピオンシップ(海外サッカー)
  • NFL(アメリカンフットボール)
  • トップリーグ(ラグビーユニオン)
  • ヨーロピアン・ラグビー・チャンピオンカップ(ラグビーユニオン)
  • テニス
  • バスケットボール(B1 LEAGUE)
  • バレーボール(V1 LEAGUE)
  • UFC(総合格闘技)
  • ベラトール(総合格闘技)
  • WWE(アメリカの人気プロレス)
  • ボクシング(タイトルマッチ)
  • F1(モータースポーツ)
  • スーパーカーチャンピオンシップ(モータースポーツ)
  • UCIヨーロッパ・ツアー(自転車競技)
  • ワールド・シリーズ・オブ・ダーツ(ダーツ)
  • チャンピオン・オブ・チャンピオンズ(スヌーカー) など

※2018年10月27日時点

日本語実況もあり

アナウンサーと解説者の日本語実況のスポーツが多いです。

外国語実況のスポーツ

  • リーガ・エスパニョーラ(海外サッカー)
  • プレミアリーグ(海外サッカー)
  • セリアA(海外サッカー)
  • テニス
  • ヨーロピアン・ラグビー・チャンピオンカップ(ラグビーユニオン) など

※日本人選手が参加している試合は日本語実況です。

マルチデバイス対応

様々な機器で再生できます。

スマートフォン

再生、一時停止、30秒戻し、大画面、シークバー、キャスト

シークバーで見たい場面を選択できます。

キャスト機能で、Wi-Fiに繋がっているテレビに画面を映し出せます。

音量は、端末側で調整します。

iPhone 7で確認

パソコン

再生、一時停止、30秒戻し、大画面、シークバー、音量

パソコンは音量調整が画面内にあります。

※Window10パソコンで確認

テレビ

シークバー、早送り(3段階)、巻き戻し(3段階)

※dアカウントで利用する場合は、シリアルコードを入力する必要があります

公式 シリアルコードを入力するページ(DAZN)

SONY KJ-43X8300Dで確認

DAZNのメリット・デメリット

メリット

  • メジャースポーツを生中継で見れる
  • 独占配信の試合も配信
  • 当日に放送されたスポーツを視聴できる
  • 昨日に放送されたスポーツも視聴できる
  • おとといに放送されたスポーツも視聴できる
  • UI(ユーザー インターフェイス)が良い

UIは、現在視聴しているスポーツの画面下に、現在放送されているライブ放送と当日・昨日・おととい放送されたスポーツ中継が並んでて分かりやすいです。

デメリット

  • パソコンとテレビは画質がやや悪い
  • 約1分ぐらいタイムラグ・遅延がある
  • 海外試合の動画内は全て外国語表記

※テレビ放送と比べて

テレビ中継と比べてパソコンとテレビの画質がやや悪く、約1分ぐらいのタイムラグがありますが、特に違和感なく普通に視聴できます。

海外試合は、画面内の表記が全て外国語になります。

まとめ

たまに独占配信の試合を生放送しているのと、世界中のメジャースポーツをライブ映像で視聴できるのが最大のメリットです。

ただ、ドコモユーザーだけ料金が安いのは公平性にかけるのではと思うところで、一般会員との料金差が倍ぐらい違います。

DAZNに見たいスポーツ中継が複数あるようでしたら、一般会員でも納得できる料金と思います。

日本語実況のスポーツ中継が多く、好きなスポーツを見たい方におすすめの動画配信サービスです。

公式 DAZN