ドコモのタブレットdtab 01

ドコモのタブレットdtab 01

dtab 01

現在使用しているタブレットdtab 01の紹介です。

スポンサーリンク

dtab 01とは

2013年3月27日にドコモから発売したタブレット。通常価格は25,725円。ドコモのスマートフォンユーザーで、SPモードとdビデオを6ヶ月契約すると9,975円の価格で購入可能でした。※現在は新品の販売はありません。

現在は有名なメーカーだと思いますが、Huawei(ファーウェイ)のタブレットです。

OSがAndridのWi-Fi専用モデルで、10.1インチサイズの大画面になります。

ドコモのスマホユーザーが、月額500円(税抜)のdビデオ(dtv)を6ヶ月契約することで、価格が約15,000円割引になるのでdtab 01を購入しました。

ドコモ仕様なので、電源を入れると画面にインストールしたYouTubeなどのアプリ以外に、dマーケットやdショッピングなどが一覧で表示されます。

dtab 01のスペック

サイズ 高さ176mm、幅257.4mm、厚さ9.9mm
重さ 約633g
充電時間 約350分
バッテリー容量 6020mAh
ディスプレイサイズ 10.1インチ
解像度 1280×800ドット
メモリ ROM8GB、RAM1GB

感想

タブレットはスマホより大画面なので、トイレに入っている間にYouTubeを見たり軽くネットサーフィンをするだけに使っています。

購入してから約4年ぐらい使用していて、スペックが低いためネットサーフィンが重いのと、重さが約633gあるので結構重たいですが、不具合なく今も普通に使えています。

現在もドコモから10.1インチの新しいdtabが発売されていますが、月々サポートの割引がないと価格が5万円を超えるようです。※2017年7月27日現在

また、Huaweiから2017年のタブレットが発売されており、解像度1920×1200ドット、メモリROM32GB、RAM3GB、バッテリー容量6660mAh、重さ460gとパワーアップしています。