【レビュー】アイリスオーヤマ シュレッダー 超静音 パーソナル ホワイト P6HCS-W

【レビュー】アイリスオーヤマ シュレッダー 超静音 パーソナル ホワイト P6HCS-W

アイリスイーヤマのシュレッダーを購入しました。

超静音でクロスカットのタイプです。

スポンサーリンク

箱を開封

開封

本体を発砲スチロールで両サイドを固定して保証書付き取扱説明書と一緒に入っています。

本体を箱から出す

本体を箱から出す

ビニール袋を取る

サイズは、高さ31cm、横幅16cm、奥行き35cmでやや大きめです。

細断スイッチ

細断スイッチ

左から、逆転、停止、自動、正転です。

メインは停止と自動で、自動は投入口に紙を入れる時だけ動きます。

逆転(逆回転)と正転(回転し続ける)は紙づまりの時に役立ちます。

投入口

投入口

左側が紙、右側がディスクの投入口です。

投入口には感知センサーが付いています。

注意

警告文が表示されています。

・子供使用禁止
・手を入れない
・衣類巻き込み注意
・髪の毛巻き込み注意
・発火の恐れあり、スプレー厳禁

ダストボックス

ダストボックスを引き出す

軽めにロックされているので、指を掛けて引き出します。

力をかけずに軽く引き出せます。

ダストボックスを少しでも引き出すと自動停止します。

ダストボックスの中

ディスク用のダストボックスが右側に付いています。

追加取扱説明書

追加取扱説明書がダストボックス内に貼っていました。

出荷前の細断検査で細断屑の一部が残っている場合があるということです。

ダストボックス

シールを剥がすとこんな感じです。

ダストボックス横側

ダストボックスのサイド面です。

ダストボックスの底面

ダストボックスの底面です。

本体がダストボックスの溝と重なり合う

ダストボックス底面の溝が本体と重なり合い、ガタガタと動かないです。

ディスク用のダストボックス

ダストボックスの中2

ディスク用のダストボックス

ディスク用のダストボックスは取り外せます。

ディスク用のダストボックスを取り外す

ディスク用のダストボックスを取り外す2

カッター部分

カッター部分

カッター部分2

出荷前の細断検査の細断屑が少し付いていました。

本体の背面

電源コード

電源コードが付いています。長さは約120cmです。

持ち手の部分

背面と底面(前面)の箇所に指を引っかけて持ち運びします。

本体の底面

本体の底面

床設置面にキズ防止のゴムが4箇所付いています。

クロスカット

クロスカット

ディスク用のダストボックスに細断紙がたまに入ります。

クロスカット2

クロスカットのサイズ

クロスカットは約0.4cm×2.5cmサイズです。

感想

使う頻度は少ないですが10年間使用したコクヨのシュレッダー(現在は廃番品)から買い替えました。

前のシュレッダーと比べると、本体サイズと重量が少し増したかわりに音の静かさと安定感が良くなって、細断中の横ブレがほとんどありません。

細断音は「シャー」という感じで細かく裁断しているような音で聞こえます。

ただ、重量が増したのと持ち手の部分が背面側は良いですが前面下側の部分に余裕があまり無いので少し持ちにくいです。前面下の持ち手部分は本体側なので持つ時にダストボックスが外れるということは無いので安全ではあります。

どれぐらい耐久性があるか分かりませんが、音が静かなタイプの家庭用シュレッダーを使用したい方におすすめの商品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました