ケディオス(KDIOS) グルーミングヒートカッターのレビュー

ケディオス(KDIOS) グルーミングヒートカッターのレビュー

ケディオス(KDIOS) グルーミングヒートカッター

ケディオス(KDIOS)のグルーミングヒートカッターを購入しました。

アンダーヘア(陰毛)を熱線でカットして整えるビキニライン専用のものです。

スポンサーリンク

ケディオス(KDIOS)とは

1953年に設立された興栄工業株式会社の男性用ムダ毛ケア商品ブランドです。

毛とアディオス(スペイン語で「さようなら」の意味)を合わせた名前だと思います。

商品を開封

商品を開封

ヒートカッター本体と掃除用ブラシ、取扱説明書が入っています。

キャップを外す

キャップを外す

本体にはキャップ(フタ)が付いています。

コーム&熱線

コーム&熱線

コームに細い熱線があります。

その熱線で毛を短くカットできます。

スイッチ

スイッチ

スイッチは、コームの横に付いていて、押すとランプが赤く光り、熱線に熱が入ります。

電池カバー

電池カバー

本体下の電池カバーを外し、単3型電池を2本入れます。

電池カバーは、少し回すとカチッと取り外しできるタイプです。

使用した感想

毛量が多く毛の長さが長いので、ハサミではなくヒートカッターで毛を整えました。

毛を焼くので少し焦げた匂いがします。匂いが気になる方は、換気扇がある、もしくは換気が良い場所で使用した方が良いと思います。

また、1度に10本以上カットすると断線の原因になると、取扱説明書に書かれていますが、毛量が多いと時間が掛かるため、10本近くカットして、コームに毛が絡まったら、掃除用ブラシで毛を取るを繰り返して使用しました。

ハサミでカットすると毛先が尖りますが、ヒートカッターは毛先を丸くできます。

毛先を丸くすることで、チクチク感も少なくなります。

ただ、ハサミと同様で、カットすることで毛先が太くなることは変わらないのと、落ちた毛が他の人に不自然だと思われる可能性もあると思いました。