東京西川 医師がすすめる健康枕 もっと肩楽寝のレビュー(男性パッケージ)

東京西川 医師がすすめる健康枕 もっと肩楽寝のレビュー(男性パッケージ)

東京西川 医師がすすめる健康枕 もっと肩楽寝 高め ブルー

枕が古くなったので、東京西川の医師がすすめる健康枕を新しく買い替えました。

古いのは、約6年前に購入した同じ東京西川の低め~普通(高さ9cm)の標準タイプを使用していました。

今回購入したのは、男性パッケージで高さ約10cmのタイプです。

スポンサーリンク

箱を開封

東京西川 医師がすすめる健康枕の箱を開封

枕とパイプの補充パックが入っています。

枕を袋から出す(枕の表側)

枕を袋から出す(枕の表側)

斜めに縫ってあるのが手前で、真ん中に凹みがあるのが奥です。

奥の凹みが後頭部を支え、手前の盛り上がりが首筋を支えます。

枕の裏側

枕の裏側

枕の裏側も表側と同じように、後頭部が当たる凹みがあります。

裏側で寝ても寝心地はあまり変わらないです。

枕の高さ

枕の高さ

枕の高さは、中央が約9cmぐらいで、横側が約10cmです。

頭を載せると沈みますので、約2cmぐらい低くなります。

パイプを出し入れするファスナー

パイプを出し入れするファスナー

ファスナーを開く

ファスナーを開く

2箇所の調整口

2箇所の調整口

パイプを入れて首筋と後頭部の2箇所を高さ調整ができます。

調整口の中

調整口の中

使用した感想

使用していた東京西川の枕が古くなったので買い替えたのですが、古い枕とは柔らかさが全然違いました。

古いのはパイプを入れすぎたのか、もしくは古くなって枕が硬くなったのかもしれません。

枕の中央部分は頭が安定する形状で、横向きはある程度高さがあるので、寝ているときに肩が痺れることはほぼありませんでした。

また、頭を動かしたときのシャリシャリ音が少なめで気にならない所が良いです。