パナソニック LEDランタン BF-AL02K-Wのレビュー

パナソニック LEDランタン BF-AL02K-Wのレビュー

パナソニックのLEDランタン ホワイト BF-AL02K-W(乾電池エボルタNEO付き)を購入しました。

チップタイプLEDで前タイプ(BF-AL01K)より約1.2倍の明るさで、乾電池エボルタNEOで約77時間連続使用*が可能です。

※乾電池エボルタは約70時間、アルカリ電池(パナソニック)は約60時間
※パッケージ裏に記載

簡易な防水仕様*になります。

※防滴型IPX1=垂直に滴下する水に対して保護(1mm/分の降水量で10分間滴下)

スポンサーリンク

乾電池エボルタNEO付き

乾電池エボルタNEO付き

パナソニックの乾電池エボルタNEO(単3形)が3本付いています。

エボルタNEOとは

乾電池エボルタNEOは、乾電池エボルタで培ったパナソニック独自の技術を更に進化させ、「長もち」、「長期保存」、「液もれ防止性能」の全てにおいて更なる性能アップを実現。その実力は、2017年10月2日「世界一長もちする単3形アルカリ乾電池」としてギネス世界記録™に認定されました。公式 パナソニック 乾電池エボルタNEO

従来の単3型アルカリ電池より、長持ち性能10%アップ、長期保存後の長持ち性能20%アップ、液漏れ防止製法で過放電後のガス発生量が約30%削減しています。

本体のスイッチ

本体のスイッチ

左に回すとON(点灯)、右に回すとOFF(消灯)の簡単仕様です。

OPEN(上ケースを外す)はロックされて少し力を入れないと開かないです。

電池を入れる

電池を入れる

スイッチ部分をOPENの位置に合わせます。

OPEN(上ケースを外す)はロックされているので少し力を入れて回します。

上ケースを外す

上ケースを外す

OPENの位置に合わせると「カチッ」と鳴り、下ケースにあるバネの力で開きます。

下ケース

電池を入れる下ケース部分にバネが付いています。

電池の向き

電池の向き

電池の向きは、プラスが上向き2つ、マイナスが上向き1つ(白いバネ部分)で入れます。

本体の底面

本体の底面

「大雨などで内部に水が入った場合は、電池を出してケースを乾かして下さい」と記載されています。

インドネシア製です。

ひも付き

ひも付き

ひもが付いていて、つり下げて使用したりできます。

結び目は本体の中に収納できます。

点灯

点灯

スイッチをONにすると点灯します。

上向き(置く)

上向きの点灯

そこそこ明るいです。

下向き(置く)

下向き(直置き)

光が遮られて暗めです。

下向き(浮かす)

下向き(浮かす)

直置きより明るいです。

感想

防災用などのために購入しました。長時間使用しても本体が熱くならず、長時間使用と携帯性に優れたLEDランタンを使いたい方におすすめです。

明るさを重視するなら、ひもでつり下げて使った方が良いでしょう。

そこそこ遠めに光が届くので懐中電灯としても使えると思います。

注意点として、長期間使用しないときは電池を外して保管するとパッケージ裏に記載されていました。※電池の液漏れや発熱・破裂の可能性あり

そのため、停電時などにすぐに使えるように、定期的に点灯や電池の液漏れがないか確認して備えた方が良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました