ぺんてる マルチプレス KPM1のレビュー

ぺんてる マルチプレス KPM1のレビュー

箱

ペットボトルなどのゴミが多いので、ゴミの量を約3分の1にできる、ぺんてるのマルチプレスKPM1を購入しました。

スポンサーリンク

ぺんてるとは

東京都中央区日本橋小網町に本社を置く、大手文具メーカー。創立は1946年。旧称は大日本文具株式会社。1971年に社名変更。

サインペンや筆ペン、ボールペンなどを主に取り扱う文具メーカーです。

箱を開封

箱を開封

取扱説明書などは入っておらず、箱に取り扱いの説明が載っていました。

箱から取り出す

箱から取り出す

写真左側のフックで、開くのをロックしています。

フックのロックを解除する

フックのロックを解除する

フックのロックを解除すると、自然に約10cmぐらい開きます。

セット位置

セット位置

セット位置が記載されています。

190ml~350mlの空き缶は横向きに置きます。

ペットボトルを設置する

ペットボトルを設置する

ペットボトルをつぶす

ペットボトルをつぶす

手でやると少し力が必要ですが、足で踏めば軽くつぶせます。

つぶした2ℓのペットボトル

つぶした2ℓのペットボトル

約3分の1ぐらいつぶせたと思います。

500mlのペットボトル

500mlのペットボトル

裏面

裏面

感想

少し場所を取るのと、ペットボトルなどを設置する際に少し屈まないといけないのがデメリットですが、ゴミの量が減るので購入して良かったと思います。

空き缶もつぶしたところズレたりしないで、ちゃんとつぶせました。

手で押してつぶすこともできますが、硬いペットボトルや空き缶は足じゃないとつぶせにくいので、基本的には床に置いて足でつぶす商品だと思います。