ウイダーinバー プロテイン4種類食べ比べ

ウイダーinバー プロテイン4種類食べ比べ

ウイダーinバー プロテイン4種類

筋肉トレーニングの後に摂取しているウイダーinバー プロテイン4種類を食べ比べました。

スポンサーリンク

ウェファーナッツ

ウェファーナッツ

甘くないウエハースです。ウエハースタイプなので、こぼれやすいです。

続けて食べていくと少し美味しく感じるようになりました。

ウェファーとは

ウェファーまたはウエハースは、洋菓子のひとつで焼き菓子の一種です。

ウェファーナッツの栄養成分

ウェファーナッツの栄養成分

ウェファーバニラ

ウェファーバニラ

匂いはあまり好まないですが、少し甘さがあって一番美味しいと思いました。

ナッツと同じくウエハースのタイプなので、こぼれやすいです。

ウェファーバニラの栄養成分

ウェファーバニラの栄養成分

糖分が記載されていませんが、公式サイトによると砂糖と果糖が含まれています。

ベイクドチョコ

ベイクドチョコ

甘くないチョコ味です。チョコなので少し溶けやすく暑さに弱いかもしれません。

ナッツみたいにウエハースのタイプではないので、こぼれにくいです。

ベイクドとは

baked(ベイクド)は「焼かれた」という意味です。

ベイクドチョコの栄養成分

ベイクドチョコの栄養成分

グラノーラ

グラノーラ

グラノーラはザグザグした食感です。慣れていない味で、あまり甘くなかったです。

ナッツとバニラ同様に少しこぼれやすいです。

グラノーラとは

グラノーラはシリアル食品の一種です。麦、玄米などの穀物加工品とナッツやメープルなどのシロップを混ぜてオーブンで焼いたものになります。

グラノーラの栄養成分

グラノーラの栄養成分

糖分が記載されていませんが、公式サイトによると砂糖と水あめが含まれています。

他の3種類と比べてカロリーが少なく低脂肪です。体重が気になる方はグラノーラが良いのではないでしょうか。

葉酸が他の3種類より少なめです。

葉酸とは

葉酸は水溶性のビタミンB群の一種で、細胞分裂を助けて正常な細胞を作る役割があります。筋肉維持にも重要な働きをします。

まとめ

どれもお菓子のように甘く美味しいとは言えませんが、4種類の中で一番美味しく感じたのはウェファーバニラで、その次がウェファーナッツでした。

こぼれにくいのはベイクドチョコで、カロリーと脂質が低いのがグラノーラです。

バーは食べ終わるのに少し時間がかかり、水分が欲しくなるのと、こぼれやすいので、ゼリーより手軽に摂取できません。

しかし、ゼリーと比べて店頭より通販だと安く売っている場合もあり、バーの方がコストパフォーマンスが高いと思います。また、たんぱく質を多く含んでいます。

追記

ヘルシーチキンが新発売されました。